10-6

場所によって効果が違う?自宅での脱毛と専門家の力

簡単にできるはずということだった自宅での脱毛機。
意外と時間をとり、手間もかかることがわかりました。
数日たってみて、かなり変化が出るかなと期待していたんです。

私の胸毛は剛毛だった

1回目の照射から、2回目も照射を試してみました。
1回目の実感が薄かったからなのですが、どうも私にはこれでは弱いのかもしれません。
細い毛には効きにくいといわれることもありますが、剛毛にもダメなのかもしれませんね。
だんだんと抜け落ちてくるという話だったのですが、そこまでの実感どころか太い毛が生えてきてしまうのです。
もちろん、人それぞれあるでしょう。
でも、私には、この機材では無理があったのかもしれません。

なぜかすね毛には効果があるっぽい

物は試しにと、すね毛にもやってみました。
そこまで剛毛ではないということもありますし、もしかしたらワックスシートが効いているのかもしれません。
それでも、だんだんと薄くなってくるみたいな感じがするのです。
場所によっても生える毛質が違いますので、こうしたことが起きるのかもしれません。
とにかく、待っている時間も耐えられず、次の手に打って出ようということにしました。

最後は、脱毛サロンかクリニックと決めていたこともありますが、ここでいろいろと通うのは、かなりの出費になることがわかっています。
そこで、確実な方法に絞ろうと、クリニックに行くことにしてあるのです。

専門家の力を借りるということ

クリニックにした理由は、レーザー脱毛を受けようと考えているということがポイントでしょう。
出力の強いレーザー脱毛機を扱うことができるということがポイントです。
さらに、それだけ肌にダメージ設ける可能性があることから、医師の判断で行えるということも大きな意味がありました。

何せ、脱毛しようと考えているのです。
綺麗にさっぱりさせると決めたのですから、最後の手段に使いたいのは、強烈な方法でした。
痛みもあるかもしれませんし、かなり怖いかもしれませんが、だから、最後の手段にしたのです。

電話予約も済んでおり、カウンセリングを受けることになっています。
何も問題がなければ、その日に1回目の施術も受けられるようですので、これで少しでもすっきりできれば良いんだけど。
まだまだ分からないことばっかりですが、専門家の力を借りられるということが、こんなに安心できることなのかとも思っています。
それぐらい、手探りできましたから。