10-1

もさもさ生える胸毛!脱毛する前に剃ってみた

女性から見ると、最も嫌いなムダ毛といわれるのが胸毛です。
自分でも嫌なもので、若かりしころからの悩みだったわけで、いつもどうしたらいいのかわかりませんでした。
結果的にそのまま年を取り、22歳で社会人、24歳になって初めて脱毛ということを考えるようになったのです。

自分の胸毛を見るたびに

旅行に行ったりするたびに、自分の胸毛を見るとなんだかがっくり。
他の人を見てみても、自分ほど毛深い人間はほとんどおらず、逆に珍しくみられる始末。
精神的にへこむときもありました。
自分だけ、なんでこんなに毛深いのか、本当に恨んだ時もあるんです。
特に女性から見ると、胸毛がびっしり生えた自分は、人間ではない別の生き物に見えるそうで、何度もつらい思いをしました。
時には、においがするのではないかと思われたりしたこともあります。
非常に気にしているので、清潔にしているのですが、偏見とはこうしたことで、胸毛があるというだけで体臭がひどいと思われてしまうのです。

脱毛するといっても行ったことはないし

本当にどうしたものかと思っていたこともあり、先輩に相談したところ、脱毛でもしてみるかということになりました。
といっても、お互いになんか知識があったわけではなく、とりあえずやってみたらいいのではないかということからスタートしたのです。
そのままにしたところで、何も変わらなかったのですから、スタートを切っただけでもましでしょう。
ですが、脱毛サロンに行ったりするのは抵抗があったのです。
当たり前のことですが、行きたいと思っていく人は少ないでしょう。
そんなにいるものではありませんし、いくのが当たり前というわけでもないのですから。

とりあえずカミソリで剃ってみた

まず手始めに用意してみたのが、単純にカミソリでした。
当然脱毛じゃありません。
でも、とにかく剃ってみたら、脱毛したときの自分が想像できるのではないかと思ったのです。
これで済めば一番なんですが、当然徐々に生えてきて、それがまた気持ち悪い。
なんだかむずがゆいし、耐えられないこともよくわかりました。
広範囲に生えている胸毛でもあったので、剃るのも大変で、なんだか皮膚まで削っているようで痛くて。

やっぱり脱毛するしかないんだということを覚悟した日でもあったのです。